カスタねっと@旭川 子育て情報発信
カスタねっと@旭川ホーム > 旭川市内の施設

科学館・動物園

旭川市科学館サイパル

楽しく体験できる科学の世界

参加体験型のいろいろなコーナーがある常設展示室や、とてもきれいなプラネタリウムの他、天文台などみどころ沢山です!売店では宇宙食も売っています。テラスもあるので、夏はここでゆっくり休みましょう。
サイパルテラス キッズコーナー 子どもも天体が見れます

北国コーナー・地球コーナー・宇宙コーナー(常設展示室)

体験しながら科学の不思議に触れることができます。
キッズコーナーで小さな子どもが遊ぶスペースがありますよ!科学に関係する色々なおもちゃも沢山。

プラネタリウム

星空の美しさを親子で見てみませんか?親子ペアシートもあるので暗い中でも大好きなパパやママが隣にいれば安心!内容は季節や現象にあわせて内容を更新します。
小さなお子様には幼児向けの「なかよしタイム」がおすすめです。(約20分)
番組内容はこちら

旭川市旭山動物園

日本最北端の動物園


昭和42年に開園された遊戯施設が併設された動物園です。
1997年より、動物の行動等を見せる「行動展示」を取り入れ、話題を呼んでいます。
ホッキョクグマの豪快なダイブが目の前で見れる「ほっきょくぐま館」、円柱水槽からアザラシの泳ぐ姿が見れる「あざらし館」、ペンギンが空を飛んでいるように泳ぐ姿を見れる「ぺんぎん館」をはじめ、「チンパンジーの森」や「もうじゅう館」、「オオカミの森」など他にもさまざまな施設があります。
平成25年11月21日(木)には、「きりん舎・かば館」が新しくオープン!
これまで見ることができなかった新たなアングルからの展示などにより、それぞれの動物達が持つ能力をよりいっそう間近で見ることができます。

園内では飼育係の方の説明を聞きながら動物たちの食事が見られる「もぐもぐタイム」もあり、一日中楽しめます。

食事場所

動物園正門エリア~ZOOショップCoCoLoではラーメンやしょうゆ焼きそばなど
           旭山動物園くらぶではパンなど
西門エリア~旭山ファームZOOでおにぎり、トマトカレーなど
東門エリア~GARDEN TERRACE LIONで『ライオンプレート』 、ハンバーグなど
        園外の東門駐車場にある旭山雪の村ではジンギスカンや豚丼など
中央エリア~ラーメンやランチパックなど
ベビーズチェック
夏は水場で遊べるよ 授乳室もあります 入り口ではベビーカー貸し出し

授乳室

正門、西門、東門の各門にあります。それぞれの門にあるから安心。
中央無料休憩所内にはリニューアルされた授乳室も!おむつ交換台も設置してあります。

ベビーカー貸し出し

各門にて、ベビーカーを貸し出しています。必要な方はスタッフに声をかけてね。

その他

旭川市子ども総合相談センター

子どもの発達や子育て、学校生活に関することなどについて、子ども自身、保護者、子ども・子育てに関わる方からの相談を受ける場所ですが、子どもと遊べるプレイルームもあります。
お気軽にご利用下さい。

プレイルーム(ときわひろば)があります

プレイルーム
ボールプールやおもちゃ等を使って自由に遊べるお部屋です。(無料で利用できます。)

乳幼児の利用は、必ず保護者の方の付き添いをお願いします。
開放日:月・水・木・金曜日
休み:火・土・日・祝祭日・年末年始(12月30日~1月4日)
(※上記以外でも、子ども総合相談センターの事業等で利用できない場合があります。)
時間:午前10時~午後0時、午後1時~午後4時(午後0時~午後1時は休み)

サロン兼情報スペース


自動販売機があり、休憩に利用できます。
持参したお弁当などを飲食することもできます。
棚にはたくさんの絵本があり、子どもとゆっくり絵本を読むことができます。

旭川市子育て支援部子ども総合相談センター
住所:旭川市10条通11丁目
電話番号: 0166-26-5500 ファクス番号: 0166-26-5508

旭川市こども向け屋内遊戯場もりもりパーク

木のぬくもりあふれる子どもの森

子ども達自身が考え、創造する遊びの森です。
ワクワク・ドキドキいっぱいの冒険遊びができる施設です。
大型木製遊具や木の砂場、木製玩具など多様な設備が整っています。
見守りベンチの休憩スペースもあるので、遊ぶ子どもを見守りながら休むこともできます。

小さい子どももあそべる場

奥のほうに、小さな子どもたちも安心して遊べる『ひだまり広場』があります。
他のゾーンとは間仕切りがありますので、乳児でも保護者と一緒に安全に安心して遊ぶことができます。授乳室、オムツ交換スペースも設置しております。

INFORMATION

 開館期間:1月2日~12月31日 (1月1日はお休み)
 開館時間:10:00~19:30(入場受付は19:00まで)
 入  場:無 料
 対象年齢:主に0歳から小学校低学年(保護者同伴)
 登  録:初回のみ登録が必要です。
 ※保護者の方が必ずお子様とご一緒にご入場ください。


住所:旭川市1条通8丁目108番地 フィール旭川6階
TEL 0166-56-0760
URL http://morimoripark.jp/

江丹別若者の郷

旭川市街より車で40分程度にある江丹別町の自然溢れるレクリエーション施設。
キャンプ場や市民農園など様々な設備が整っています。

INFORMATION

<ロッジ(農村体験実習館)>
利用期間:4月1日から11月30日まで
利用料金:ロッジにより異なる(要予約)
 菠薐草館~宿泊(午後4時から翌日の午前10時まで)1棟1泊につき 12,600円
        日帰り (午前10時から午後4時まで)   1棟1時間につき   840円
 唐辛子館~宿泊(午後4時から翌日の午前10時まで)1棟1泊につき  5,250円
 馬鈴薯館 日帰り(午前10時から午後4時まで)    1棟1時間につき   310円
 玉蜀黍館
*寝具代700円別途(必ず使用のこと)
申し込み:0166-73ー2409(若者センター)

<グリーンパーク(キャンプ場)ほか>
キャンプ場のほか、大きな牧場を見渡せる展望台や、テニスコート等があります。
場内設備:キャンプサイト27ヶ所・炊事場1棟・水洗トイレ1棟・遊具・テニスコート・パークゴルフ場
貸テント 5人用無料(19張り)
オートキャンプ 不可

<若者センター(総合管理棟)>
使用時間:午前9時から午後9時まで(宿泊使用がある場合を除く。)        
受付時間:午前8時45分から午後5時15分まで
休  日 :12月30日から翌年の1月4日まで
利  用 :・ホール ~ 研修、そば打ち体験等
       ・厨 房 ~ 宿泊者用自炊設備あり
       ・研修室 ~ すべて和室、宿泊可

その他、ジュースや味噌など農畜産物の加工体験ができる地場産品試作センターや、野菜や花作りなどの農作業が体験できる市民農園があります。

住所:旭川市江丹別町中央
TEL:0166-73-2409 午前8時45分から 午後5時15分まで
  ※ 土・日曜日、祝祭日も受け付けております。
URL:http://business4.plala.or.jp/etanbetu/

神楽市民交流センター

支所・公民館・図書館・児童センターの4つで構成されている複合センターです。

「木のぬくもり」に包まれている図書館

神楽図書館では一般図書コーナーのほかに、児童図書コーナーや赤ちゃんコーナーもあります。赤ちゃんの絵本がある「こんにちは えほん」コーナーでは、カーペットに座って、くつろいで絵本を読むことができます。また、図書館では、お楽しみ会も行っており、絵本サークルの皆さんが絵本の読み聞かせなどを行っています。
こんにちはえほんコーナー 季節の絵本 おはなしの会

小さなお友達もお父さんとお母さんと一緒に遊べる児童センター

神楽児童センターでは、午前中は幼児向けの木のおもちゃやトンネル、すべりだいなどがある大きな遊戯室で思い切り遊べます。午後は小学生向きの遊具に変わります。
旭川市内の施設 - その他 の記事全てを表示

プール

千代の山公園プール

自然に囲まれた千代の山公園内にあるプールです。

新富公園プール

プール入り口

昔ながらのプール

昭和58年に施工された新富小学校のすぐ裏手にある新富公園内にあるプールです。

近文市民ふれあいセンター温水プール

ごみ処理場の余熱を利用した温水プール



近文市民ふれあいセンターにはプールの他にも、体育館や多目的ホール、パークゴルフ場等の設備が充実し、毎日子どもからお年寄りまで多くの人が訪れています。
プールをはじめ施設内では、毎日のように各種教室が開講され、中でも幼児・小学生を対象とした水泳教室は、毎回申込み時に長蛇の列ができる程の人気ぶり。先生達が楽しく懇切丁寧に指導してくれます。
幼児用プール 25mプール ベビーベットのある更衣室
ベビーチェック
更衣室の中にベビーベットがあります。
*幼児用プール
 一般用プール同様、使用時は水着・水泳帽子を着用。 浮輪は持ち込み可能ですが、大きいものは使用できません。
 必ず保護者(18歳以上)が同伴することが条件です。

花咲スポーツ公園プール

家族みんなで楽しめる歴史あるプール

花咲スポーツ公園内にあるプールです。昭和16年近文公園内にプールが開設して以来、永い間旭川市民のレジャー、スポーツの舞台として親しまれてきました。その後、施設の老朽化や市民からの強い要望によって拡張整備を行い、現在の規模を誇る「家族みんなが楽しめるプール」として夏休み、週末は多くの家族連れで賑わいます。
幼児用プール 25mプール 50mプール
旭川市内の施設 - プール の記事全てを表示

  
カテゴリ
  
RSS 1.0
当ホームページ掲載の記事、写真、イラスト等の無断掲載を禁止します。
(c)2007-2008 castanets-asahikawa ALL Rights Reserved.