カスタねっと@旭川 子育て情報発信
カスタねっと@旭川ホーム > 旭川市内および近郊の助産院など

のぐち母乳育児相談室

のぐち母乳育児相談室 ベビーマッサージの様子 骨盤講座の様子
のぐち母乳育児相談室は産後の ケアだけでなく様々な年代 の女性の体と心に寄り添う助産院です
一人一人にあった母乳育児支援を目指して、一人でも多くの赤ちゃんが、一滴でも多くの母乳が飲めるようにお手伝いします

母乳育児支援

国際認定ラクテーションコンサルタントとは
国際資格を持った母乳育児支援の専門家をラクテーションコンサルタントといいます。道北ではわたし一人になります。
ママと赤ちゃんが快適に母乳育児が続けていけるように、お話をよく聞き、細かく一人一人にあった、根拠のある内容や方法をお伝えするのがラクテーションコンサルタントの使命です。

相談内容としては、「おっぱいが出ない」「おっぱいがですぎる」「おっぱいが切れて痛い」などがあります。
授乳は最高に心地よいものです。痛かったり、楽な姿勢じゃないと長く続けていけません。その姿勢を診る事が一番得意とするところです。必らず2人にあった方法がみつかります。お気軽にご相談してくださいね。

骨盤ケアについて

ずれたり、ゆがんだりしている骨盤に適当にさらしやサポートグッズを巻いてもよくなりません。
身体の歪みを整える体操をして、正しく装着することが大切です。
一度、ベルトをお試しください。
痛みや、不快症状、逆子にいたるまで、骨盤をしめることで様々な変化を感じていただけるかと思います。
妊娠中であれば、本当に元気に歩けるようになります。産後も赤ちゃんの抱っこが軽くなります。

助産院 あゆる ~私らしい出産のために~


カリスマ助産師 北田先生

永山の新興住宅地にある「助産院あゆる」は、ハートの看板が目印の可愛らしい一軒家です。
この助産院を主宰するのは、知る人ぞ知る、旭川ママたちにとってのカリスマ助産師的存在の北田恵美先生です。
とにかくこの先生に一目会って話しをするやいなや、スーッと心が軽くなりいろいろな悩みから解放されます。ここで無事お産を終えたママや赤ちゃんたち、そして自分らしいお産に興味をもつプレママたちが次々と先生のもとを訪れています。

あゆるの基本方針

「助産院あゆる」は、北田先生が「より自然で自分らしいお産をしてもらいたい」と願って立ち上げた市内唯一の入院施設を完備した助産院です。
基本方針としているのは、妊婦さん自らが決めたフリースタイルでのお産(分娩方法のみに限らず、出産前後を通し自分がどんなお産スタイルを望むのか)を尊重すること、スタッフ全員がお母さんと赤ちゃんの応援団となることです。

オハナ助産院 ~五感を使って子育てしてみよう~

旭川市神居町にある「オハナ助産院」は施設を持たない出張専門の助産院です。
「オハナ」は、家族という言葉をハワイ語で表したもので、「自宅出産を通して家族の絆を深める」という意味が込められています。 
 
自宅出産は「妊産婦さんが健康であること、正常分娩ができること」などを十分確認してから行われますが、自宅出産ができると判断されると、毎月一回妊産婦さんの自宅に訪問して健診をし、出産後は4~5日間毎日訪問をして沐浴や乳房マッサージ他、お母さんと赤ちゃんの健診を行います。
 
もし妊娠中や出産時に異常が見つかったときは、嘱託医である永山せせらぎ通りクリニックがバックアップする態勢も整えられています。
 
その他に「おっぱいケア」や「赤ちゃん健診」なども電話で申し込みを受け付けています。
また「出産は病院でするけれど、助産師の健診を受けたい」という人のために「妊婦健診のみ」も受け付けており、より健康な身体づくりのために日常の過ごし方をお話したり、自然療法などを行っています。

  
カテゴリ
  
RSS 1.0
当ホームページ掲載の記事、写真、イラスト等の無断掲載を禁止します。
(c)2007-2008 castanets-asahikawa ALL Rights Reserved.