カスタねっと@旭川 子育て情報発信

旭川市および近郊に住む子育て中のママやパパを応援します!

絵本のみりょく

  絵本がたくさん
こちらではオススメ絵本を紹介しています 子どもと一緒に絵本を楽しみましょう
協力 こども冨貴堂(住所:旭川市7条通8丁目 TEL:0166-25-3169)
絵本・こどもの本・詩集・エッセイ・子育ての本等、約1万冊の本があります。

イノチを感じる絵本

大切なイノチ、太古の昔からつながっているイノチについて
だきしめたくなる絵本をご紹介します。

 『おへそのあな』
おへそのあな あらすじ
おかあさんのおなかのなかのあかちゃんが、おへそのあなから
家族のみんなをのぞいています。みんな赤ちゃんが、生まれて
くるのを楽しみにしているよ。みんな、待っててね、今そっちに
いくからね
 作・絵:長谷川義史 出版社:BL出版
 本体価格:1,300円+税 



 『くじらのあかちゃん おおきくなあれ』
くじらのあかちゃん あらすじ
おおきなおおきなくじらのおかあさんのおなかには、
ちいさなちいさないのちが、あったかい海に守られています。
おつきさまがまんまるになったとき、待望のあかちゃんがうまれました!
赤ちゃんの成長をお月様は見守っています。
♪ふとってふとっておおきくおなり♪
 文:神沢利子 絵:あべ弘士 
 出版社:福音館書店  本体価格:800円+税


 『うちにあかちゃんがうまれるの』
うちにあかちゃんがうまれるの あらすじ
おうちで出産するお母さんが、増えてきました。
家族みんなで赤ちゃんを迎えます。お母さんの痛みや苦しみと
赤ちゃんの生きようとするがんばりは、本当に感動します。
そこに立ち会える喜びが伝わる絵本なのです。
 文:いとうえみこ 写真:伊藤泰寛
 出版社:ポプラ社 本体価格:1,200円 +税

今も愛されているロングセラーの絵本を紹介します

40年以上も前から出版していて今も愛されている
ロングセラーの絵本をご紹介します。

 『しろくまちゃんのほっとけーき』
 あらすじ
 ほっとけーきがフライパンで焼きあがっていくページは
 こどもたちが大好きな場面。
 つくる楽しさと食べる楽しさが小さい子にも伝わってきます。
 作:わかやまけん  出版社:こぐま社
 本体価格:¥800+税 


 『はらぺこ あおむし』
 あらすじ
 葉っぱの上の小さな卵からあおむしが生まれました。
 おなかがぺこぺこのあおむしは食べ物を見つけて
 どんどん食べていきます。
 丸い穴のしかけがワクワク。色彩もとてもきれい!
 作:エリック・カール 翻訳:もり ひさし
 出版社:偕成社  本体価格:1,200円+税


 『いないいないばあ』
 あらすじ
 ナント、48年も前に出版されました。顔を隠している
 ネコさんが、いないいないばあ!
 お次はくまさん、ネズミさん・・・絵本でいないいない
 ばあが、楽しく繰り返されます。
 赤ちゃんは同じ繰り返しが大好きですね。
 
 作:松谷みよ子 絵:瀬川康男 出版社:童心社
 本体価格:700円 +税

かえるさん、こんにちは むしさん、こんにちは たんぽぽさん、こんにちは うれしい春がきたよ!


 『はるかぜのホネホネさん』
 あらすじ
 ホネホネさんはゆうびんやさん はるかぜにのって
 きょうも元気に もりのみんなに配達です。
 はるかぜまつりに入学式 それからお茶会の案内
 どれもうれしいお手紙ばかり
 おやおや?ホネホネさんにも・・・
 作:にしむらあつこ 出版社:福音館書店 定価:(本体800円+税) 


 『じかきむしのぶん』
 あらすじ
 さくさくさくさく・・・
 葉っぱに字を書いたのだーれ?答えは虫のぶんちゃんでした。
 みんなから あーそーぼ!ってさそいにきてくれるけれど
 大きくなるまで待っててね。
 卵から成虫になるまでがよくわかるしかけになっています。
 作:松竹いね子 絵:堀川真 出版社:福音館書店
 本体価格:本体362円+税


 『もういいかい』
 あらすじ
 神社のけいだいで かくれんぼ
  「もういいかい?」ってオニになっているあいだに
 すっかり春になっていたの。
 タンポポも桜もみごとな色!虫たちも春がうれしくてたまらない
 そんな感じです。
 作: 中野 真典 出版社:BL出版 本体価格:¥1,300 +税

簡単なしかけのある楽しい絵本を紹介します


 『かがみのえほん ふしぎなにじ』
ふしぎなにじ あらすじ
 この絵本は鏡のような紙で出来ています。
 右と左のページが写り合う様に開くと、重なり合って奥行きが
 生まれ不思議で美しい世界が広がります。
 大人でも、何度もページを開いてみたくなる絵本です。
 作:わたなべちなつ 出版社:福音館書店  
 本体価格:1,500円+税 


 『ペネロペ ゆきあそびをする』
ペネロペ  あらすじ
 人気のペネルペシリーズの1冊。
 冬はやっぱり雪遊び!外に出る時にはちゃんとまかないます。
 本の中の矢印のつまみを引っぱると、ペネロペの帽子や
 スキーウエアが動きます。
 最後まで一緒に雪遊びした気分になるよ。
 著者:アン グットマン イラスト:ゲオルグ ハレンスレーベン  翻訳:ひがし かずこ  
 出版社:岩崎書店  本体価格: 1,500円+税


 『いつかきっとバレリーナ』
いつかきっとバレリーナ あらすじ
 つまみを引っぱると、バレリーナが動いたり、
 回転したり飛び出したり。バレリーナになりたいと
 夢みる女の子が主人公です。
 単純なポップアップ絵本ですが、紙の動きが
 バレエらしくて上手く出来てますよ!
 
 作:石津 ちひろ 絵:田村 セツコ 出版社:ひさかたチャイルド  
 本体価格:1,800円 +税

夜の世界は、コワサとナゾでいっぱいです。

そんな夜を、やさしい光で照らしてくれるのがお月さま。
手は届かないけれど、まんまるお月さまと仲良くなりたいね。


 『つきのぼうや』
つきのぼうや あらすじ
 つきのぼうやがおつきさまにたのまれて、
 池にうつるもうひとつのおつきさまをとりに
 いきます。
 空からユラリユラリと おりていくぼうやに
 合わせて本の形がたてに長いのですよ。
 作・絵: イブ・スパング・オルセン 訳: 山内清子  出版社:福音館書店  
 本体価格:1,000円+税 


 『おつきさま こんばんは』
おつきさまこんばんは  あらすじ
 おつきさまがわらっています。
 おつきさまがこまっています。
 ついつい、お月さまのきもちになります。
 なんだか声をかけたくなります。
 あらあら、アッカンベーのお月さまミッケ!!
 作:林明子  出版社:福音館  本体価格: 700円+税


 『パパ お月さまとって』
パパ、お月さまとって! あらすじ
 パパは、ながいながいはしごを持ってきて
 愛する娘のために お月さまに会いに
 行きます。
 とつぜん、思いがけないしかけにアッと
 おどろきますよ。
 さて、パパはお月さまをとってこれるかな?
 作:エリック・カール  訳:もりひさし 出版社:偕成社  
 本体価格:1,600円 +税

絵本の中に“あさひかわ”が描かれている絵本を紹介します


 『あさひかわ』
 あらすじ
 手のふんすい、知ってる?旭橋の近くで催す花火
 大会見たことある?七夕の夜に「ローソクだーせぃ…」
 と近所の家々を練り歩いたことありますか!?
 あさひかわの良い所が四季を通じて描いてあります。
 堀川さんの絵は、あたたかくてメンコイ。
 おみやげにもピッタシです。
 作:堀川真  出版社:トキワ舎  本体価格:1,000円+税 


 『月刊たくさんのふしぎ「空のみち」』

  あらすじ
 旭川空港から羽田に向けてエアドゥが飛び立ちます。
 どんな飛行機も無事に飛べるのは、航空管制官が、
 安全な空のみちに誘導しているから、ということが
 よくわかります。パイロットと管制官の交信の会話も
 興味深く読めます。
 飛行機好きにうれしい1冊です。 
 作:・絵:千葉章弘  出版社:福音館  本体価格: 667円+税



 『みんなのせて』

 あらすじ
 カタトン、カタトン、リズム良く特急どうぶつえん号
 が走ります。世界中のあちらこちらに停車して、
 乗り込むお客はシロクマ、ライオン、サルなど
 動物ばかりです。地球を走って終点の街は、
 あさひかわにそっくり!
 終着はどうぶつえんですよ。
 動物好きの電車が好きな子は大喜びする絵本ですよ。
 作:あべ弘士  出版社:講談社  本体価格:1,200円+税

♡お引越しの季節ですね。出会いと別れ 悲しかったり、うれしかったり。


 『とんことり』 
とんことり あらすじ
 はじめてみるまち はじめてのおうち しらないこどもたち
 おともだちできるかな 不安がいっぱい
 そんなときに小さな音が とんことり・・・・
 作:筒井頼子 / 絵:林明子  出版社:福音館書店  本体価格:800円+税 


 『ゆっくりにっこり』
ゆっくりにっこり  あらすじ
 だれかな?だれかな?どこへいくのかな?
 おひっこししているのは いったいだあれ?
 アヤメちゃんのクイズにこたえてね
 ゆっくりにっこりの引越しだったら私もしたい!
 作:木島始  絵:荒井良二  出版社:偕成社  本体価格: 1,000円+税



 『14ひきのひっこし』
14ひきのひっこし あらすじ
 おなじみ14ひきシリーズ
 家族みんなで力を合わせてひっこしだ!!
 居心地のいいすてきなおうちをめざして
 また新しい生活がはじまるよ
 作:いわむらかずお  出版社:童心社  本体価格:1,200円+税

クリスマスの絵本を紹介します♪


 『まどから おくりもの』 
まどからおくりもの あらすじ
 あわてもののサンタさん。
 窓から見える動物たちに合わせてプレゼントを配ったのですが…
 ところが次の日にびっくり!
 ユーモアいっぱいの穴あきしかけの絵本です。 


 作・絵:五味太郎  出版社: 偕成社  本体価格:1,000円+税 


 『エリーちゃんのクリスマス』
エリーちゃんのクリスマス あらすじ
 とってもめんこい女、エリーちゃんのお話し。
 仲良しの動物たちと、もみの木の飾りつけをしますが、
 てっぺんに飾るお星様がありません。
 エリーちゃんが森の中へ探しに行くと・・・。
 作:メアリー・チャルマーズ  訳:おびかゆうこ 出版社:福音館書店 本体価格:800円+税



 『さむがりやのサンタ』
さむがりやのサンタ あらすじ
 サンタが出てくる絵本は色々ありますが、
 このサンタはとっても人間的。
 ぶつぶつ言いながらも世界中をかけ巡ります。
 細かく描かれた絵も美しい。

 作・絵:レイモンド・ブリッグズ 訳:菅原啓州 出版社:福音館書店  本体価格:1,200円+税

あそんで!あそんで!おとうさん!たまには、お父さんと遊びたいな


 『おとうさん もういっかい うみあそび』 
おとうさんもういっかい あらすじ
 シリーズで3作あります。
 他に(たかいたかい)と(ゆうえんち)です。
 「ああ、ふとんが・・・」おかあさんの小言が聞こえてきそう
 だけど、ちょっぴり目をつむってね、
 だって楽しくて、たまらないの。

 作・絵:はたこうしろう  出版社:アリス館  本体価格:1,000円+税 


 『おふろだ、 おふろだ!』
おふろだ、おふろだ! あらすじ
 くまたくんは、だいすきなパパと背中のながしやっこ。
 お風呂はパパと触れ合える絶好の場所かもね。
 すっかり気持ちよくなって冷たい飲み物を飲むのもいっしょ、
 絵本をみるのもいっしょ
 文:渡辺茂男  絵:大友康夫   出版社:福音館書店  本体価格:800円+税



 『ライオンのよいいちにち』
ライオンのよいいちにち あらすじ
 おとうさんとさんぽです。アフリカのライオンですから。
 おかあさんは狩りでいそがしいのです。
 アフリカのライオンですから。
 ゆったり、のんびり、俳句なんぞひねるお父さん。
 アフリカのライオンですから。
 作・絵:あべ弘士   出版社:佼成出版社  本体価格:1,300円+税

赤ちゃんから喜ぶ不思議な絵本をご紹介します。


 『もこ もこもこ』 
もこ もこもこ あらすじ
 “もこ もこもこ”の音に誘われて、先端がまるい
 物体がもこもこと山のように現れます。
 単純な音と形のコラボレーション。
 音の響きと美しい色彩に赤ちゃんも夢中になりますよ!

 作:谷川俊太郎 絵:元永定正  出版社:文研出版  本体価格: ¥1,300 +税


 『いろいろばあ』
いろいろばあ あらすじ
 チューブに入っている絵の具が元気よく飛び
 出します。
 赤色はオバケになった!
 黄色はぶにゅっとバナナだよ。
 ページをめくるたびに絵の具の色が、びっくり
 な形に変身です。
 作:新井 洋行   出版社:えほんの杜  本体価格: ¥762+税



 『にゅーっするするする』
にゅーっするするする あらすじ
 おややっ、地面から手が出てきた、と思ったら
 にゅーっと伸びて車をつかみ、するすると地面
 もぐります。手は何でも捕まえて地中へ。
 ナンセンスの世界は小さい子も大好きです。
 ぜひ読んでみてね。
 作:長 新太   出版社:福音館書店  本体価格:800円+税

次のページ >>
カテゴリ
  
  イベントカレンダー 子育て日記 絵本のみりょく 掲示板 マンスリーイベント 献立おたすけっと kasugaシェフのクッキング 子育て関連リンク集  
RSS 1.0