カスタねっと@旭川 旭川のいろいろな子育て情報を発信するよ!

カスタねっと@旭川は、旭川市および近郊に住む子育て中のママやパパを応援します!

近くのスポット表示
あそぶ かう たべる くらし つどう まなぶ 医療 イベント
あそぶ かう たべる くらし つどう まなぶ 医療 イベント
カスタねっと@旭川 > 特集 > 雨の日の過ごし方

雨の日の過ごし方

雨のシーズンがやってきました。
大人でも「雨」と聞くと「ゆううつ」に感じる「雨」。
子どもだって外で遊べないしと、きっと同じ気持ち。
では、おうちでできる遊びを見つけましょう!
今回カスタねっとでは、おうちで簡単に、楽しく遊べる方法を提案します!

「小麦粉ねんど」いろんな形にしよう♪ちょっと粘土で遊びたい。小麦粉があれば、簡単に粘土に変身してしまいます。
小さい子供たちは、口に何でも入れたがります。でも、口に入れたら大変なものが沢山ありますよね。この「小麦粉ねんど」なら、万が一、口に入れても食品なので安心。雨の日に、お子さんと一緒にこねて、オリジナルの「小麦粉ねんど」を作ってみてはいかがですか?
小麦粉と塩と食紅を用意 <材料>
 小麦粉 カップ1
 塩   大さじ2
 水   適量
 食紅付属のスプーン1杯 (*お好みで入れてください)

 1、小麦粉と塩と食紅をボールに入れ、少しずつ水を入れてこねます
 2、耳たぶくらいの柔らかさになれば完成。もし、ぱさぱさするようであれば水を足す。
 固さはお好みですが、あまり水を入れすぎるとビチャビチャになって形ができません。
*塩を入れるのは、防腐作用と、万が一、口の中に入れた時に、しょっぱく感じて吐き出す効果があります。
状態にもよりますが、ラップにくるんだり、保存容器にいれたり、ビニール袋に入れておくと2、3日は保存がききます。

リサイクル手作りおもちゃわざわざおもちゃを買うのではなく、身近な物で遊ばせたい!
そんなときはリサイクル工作をして子どもと一緒にあそびましょう♪
 <材料:新聞紙>
 ●ボール 新聞紙を丸めてテープで止めたらできあがり。
 簡単で軽くて安全なので、家の中でも遊べます。
 ●帽子や紙鉄砲
 かぶとやアーミーキャップなど昔一度はかぶったことありませんか?
 いろいろ折って作ってみましょう。

 <材料:ダンボール>
 ●ハウス
 大きなダンボールを使って家を作りましょう。
 窓を作ったり、トンネルを作ってくぐったりと秘密基地の完成。
 ●乗り物
 横側に窓を作って閉じているほうをうえにして出発進行!
 ボートや電車、ショベルカーなども工夫して作ってみましょう。

  <材料:牛乳パック>
 ●じょうろそそぎ口をあけよう
 <用意するもの>牛乳パック2本・布ガムテープ
 クレヨン★はさみ★きり
※ はさみやきりは大人の人と一緒に使いましょう。
 1.1本の牛乳パックのそそぐ部分を切ります。
 2.クレヨンで好きな絵を牛乳パックに書き、その部分をきりであな
  を開ける。
 3.もう一本の牛乳パックを長方形に切り取り、布のガムテープで留め、手持ちを作ります。

♪ how toポイント
きりであなを開けるときは、なるべく下の方に穴をあけます。水を入れた時に長い時間遊ぶことができます。持ちやすいように取っ手を
絵は、お子さんの好きな絵を好きに書いてみましょう。
もう一本の牛乳パックで取っ手を作る時、幼稚園のお友達だとはさみを使う練習にもなります(4、5歳児)
長方形を切るのは難しいので、あらかじめ、マジックなどで切る部分を書き、はさみを自分で入れる部分に、切り込みを入れてあげるとスムーズに切ることができますよ。
なるべく、太く、大きくした方が切りやすいと思います。

他にも紙コップやスチロール皿で電話やお船を作ったりと、捨てる予定の不用品でリサイクルおもちゃが作れます!
家の中にある物で、子どもと久しぶりに工作を楽しんでみるのもいいかもしれません。

このほかにも家の中では図書館で絵本を借りて読んだり、一緒に料理をしてみたりしてもいいですよね。
子どもと一緒に楽しめる遊びをいろいろ探してみましょう♪

Copyright © 2007 - 2017 カスタねっと@旭川 All Rights Reserved.